骨盤が歪んでいるのは姿勢改善で治る!

酷い腰痛で接骨院にいったら「骨盤歪みすぎ!」姿勢改善で治った!

酷い腰痛を患っている方がいました。この方は病院を何カ所も回ってみても「ヘルニアかもしれないねぇ」で、原因がはっきり分からずいまいち消化不良に。結局どういうことなの?なんで腰が痛いんだ?首を傾げながら痛みと戦う毎日だったそうです。実際こういった方が世の中には少なくありません。腰痛があるからと言っても、原因が何だと中々言い切れないのが腰痛というものなのです。

そんな腰痛、ある日新しく出来た接骨院にいってみたところ、そこで「骨盤が歪み過ぎているから痛いんでしょう」と言われました。はっきりとここが悪いからと言われたのが初めてで、それから暫くその接骨院に通うことにしたとのこと。治療を開始して分かったのが、とんでもなく全身の骨が歪んでいたというのですから驚きですね。

動物には動物の歩く正しい姿勢と言うものがありますが、人間には人間の歩く姿勢がきちんと存在します。けれどそれが出来ている方がどれくらいいるでしょうか?腰痛を患っているとほとんどの方はこれがきちんと出来ておらず、正しく歩けていないためにどんどんと全身の骨が歪んでいってしまうんです。これこそが更なる腰痛を引き起こす原因になっていたのです。

正しい姿で歩けない理由は姿勢にあります。姿勢がきちんと保てていないために正しく歩けず、更には歩けないがために腰痛が起こります。これはどれか一つでも順番が違っていても同様の結果を生みます。ですからこれは、正しい姿勢を普段から心がけ、更には歩き方もきちんと正す事。こうすることで腰痛が起きることも防げますし、これから腰痛が起きないように腰回りの筋肉を増強することも出来るというわけですね。

まずはお近くの整体で骨格の歪みを正して貰い、それから正しい姿勢を心がけてみてください。そうすることでぴしっと腰の位置も正され、痛みもなくなっていくはずですよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加