腰痛は安静にしているだけで治るのか?

異常なし!こんなに痛いのに?腰痛は安静にしていてるだけで治る?

ちょっと重い物を持ってぐっきり、なんてことはご年配の方だけの話しではありません。若くともちょっとしたはずみでなってしまうもの。事故の様なものですのでなってしまったら仕方ないのですが……ただ、ちょっと待って欲しいのです。半年以上前にぐきっと音をさせて腰痛が発生してからというもの、長時間椅子に座っていられないし、立っているのも疲れる、痛い。腰痛が常にどこかしらに突き纏うようになってしまいました。これって、今後ずっと続くものなのでしょうか?

良く聞くぎっくり腰はぐきっと体の中で音がなって、そこから痛みが引くまでは動けないというのは聞きます。ですがそれがずっと続くとは聞いたことがありませんよね。なのにずっと続くのはどういうことなのでしょうか?病院で検査をしてみても、異常なし。あまりにもおかしいと検査までしたのに何故何も出ないのでしょう?これはどうすることも出来ないのでしょうか?

検査で異常なしという結果が出たのであれば大きな異常はないと言うことでしょう。ただしそれでも気になるようであればセカンドオピニオンも考えましょう。別の医師が見たところ病気があった。見落としがあったということもあるでしょうから。ですがほとんどの場合ここで異常が無いと診断がおりれば本当に異常はありません。では、何故痛いのか、と言いますと簡単な理由です。それは腰を支える筋肉の衰え。そして腰痛を庇おうと体が動くために、妙な姿勢を取ってしまうことにより、腰痛が悪化していくということです。
(⇒姿勢改善で直った!

悲しいことに気をつけなければこれは治りません。そして無理に運動をして筋肉をつけようと頑張り過ぎても逆効果ですのでご注意を。

このエントリーをはてなブックマークに追加