出かけられないなら家で腰痛を対処したい

子供が小さいと病院に行けない!肩コリ腰痛家でどうにか退治したい!

お母さん達って毎日大変ですね。子供がまだ赤ちゃんで小さいから中々外出することも出来ない。外に夕飯の買いだしをするだけでも一苦労なんて言っているのを聞けば、毎日御苦労さまですと言いたくなるものです。せめて目が離せるようになればと言っているのを聞くと、どれくらいまでの間不自由することになるのかと、ある種では同情したくなるものですが……そんな時にお母さん達が倒れてしまうこともあります。本当に大変ですよね。

出産後の腰痛って結構問題になっているんです。ですが、それは何故なのでしょうか?実は出産後、赤ちゃんを抱くときに、まだ身体中が出産よりも前、妊娠よりも前の状態に戻っていないからなのです。ですから腰に思いっきりきてしまう。そりゃあそうですよね。赤ちゃんを抱えるのって結構な重労働ですものね。

肩コリ、頭痛、腰痛、普段の生活の中で、せめてその痛みを和らげることが出来れば、今すぐ倒れてしまうことはなくなるわけですし、手が空いた時に病院にかかることも可能になるはずですよね?

最近流行の子供を抱っこするための肩かけ布。こちらは片方だけに力がかかりあまりよくありません。片側だけに荷重がかかる状態は腰によくないからです。ですから両方均等に力がかかるタイプのものに変更しましょう。これだけでも腰や肩に対する負担は減るはずです。

赤ちゃんを床におろし、赤ちゃんと遊んであげる時に、自分の身体をストレッチ出来る。そんな赤ちゃんと一緒に出来るタイプのストレッチが現在では普及しつつありますので、それを行うことで自分の身体を鍛え、そして常に健康でいられるようにすることです。子育て大変でしょうが頑張りましょうね。

このエントリーをはてなブックマークに追加