痛みを和らげる寝方にはある布団が良い

痛みを和らげる寝方がある!腰痛には実は○○○○布団が良かった!

友人や彼氏、彼女と並んで寝ることになると驚くのがその寝姿ではありませんか?家族ともなると寝姿は矢張り遺伝子のなせる技なのか、なぜか似ています。けれど血の繋がりの無い友人や彼氏、彼女は別で、急なお泊りで「え!?」と、驚くことがしばしば……。あなたはどうでしょうか?友人や彼氏、彼女の寝姿に目を見張り、驚いたことがありませんか?

寝姿はどうか分からないけど、相手のいびきで起こされたことはある。なんて回答もいただきましたが、不思議な寝姿が多いというのも今回アンケートを取ってみて分かりました。そこで不思議な寝姿を取る方に今度はアンケートを取ってみることに。「あなたはどんな寝方をしていますか?」

腰痛が酷いから、足を伸ばさないで膝を立てて仰向けに寝ます。正座のまま後ろに頭を置くように倒れ込み、寝ますと言う方もいました。どちらの方も腰痛を持っている方で、こうして寝ると楽なのだそうです。不思議ですね。

調べてみたところ、寝方だけではなく、そうした腰痛持ちの方は皆寝るのに工夫をして寝るのだそうです。何故かと言うと、勿論「そうしないと寝れないんです」それはすごいですね。寝方を工夫しなければ寝れないほど、腰痛が酷いということなのでしょう。大変そうだと改めて思いました。

寝姿は人それぞれ腰が楽になるものを自分で時間をかけて調べるらしいのですが、布団には皆ほぼ同じ工夫をされていました。なんでも、せんべい布団を使うんだとか。不思議だとは思いませんか?ですが腰痛持ちの方は布団は柔らかいよりも硬いものにするといいんです。すると痛みなく快適に寝れるのです。まずは一度お試しあれ。痛みで何度も夜中起きてしまっていたのが嘘のように寝れますよ。

このエントリーをはてなブックマークに追加