腰痛予防の食べ物が知りたい

予防運動は毎日するけど他は?腰痛に効果のある食べ物が知りたい!

腰痛を予防するためにあなたは何をしていますか?腰痛体操していますか?毎日これをやっているけれど、どうにも歳の所為か軟骨がすり減って身体中がぎしぎし言うんですよ。そんな風に50代の男性は告げました。確かに腰痛体操では軟骨が足されるわけでもないし、これはどうにもなりません。

こうなってくると内側から鍛える以外の方法も考えなくてはならないのかもしれません。腰痛を予防するためには、他に何をすればいいのでしょうか?内側からとなると、あとは食べ物になるのかもしれませんね。

食べ物となると腰にいいといわれるのは、ネバネバした食べ物です。オクラ、納豆、ヤマイモなど、ネバネバとしたものの中にはムコ多糖類というものが含まれており、これは骨と骨の間の椎間板の構成成分の一つでもあるのです。ですからネバネバ食品を食べることで、痛みを取る効果は期待できませんが、椎間板の材料となる成分を摂取して関節の回復を期待出来るということですね。

また、最近ではテレビコマーシャルなどで騒がれているグルコサミンやコンドロイチン等の成分も注目を浴びています。こちらもこちらで関節など、骨のつなぎ目などに良いとされています。

これら腰や関節にいいとされる成分を摂取することと、腰痛体操などを兼ね合わせて行うことで腰痛をばっちり予防、改善できるはずですよ。
(⇒亜鉛サプリが良かったの?腰痛がこれを飲んだら綺麗さっぱり消えた不思議
(⇒腰痛改善の市販薬、これって効果あり?

このエントリーをはてなブックマークに追加