腰痛の予防や改善方法

記事一覧

腰痛がするのは腸腰筋のバランスが崩れたから?どうやって鍛えるの?

腰痛が始まった理由を接骨院の先生に教えて貰いました。こういうのは整形外科でも内科でも、腰痛でなくとも体の不調の原因ですから、医師に教わることはありますよね?何が原因なのか、全く教えない人の方が少ないですが、あなたも覚えがありませんか?原因はなんですか?尋ねてみたところ事細かに教えて貰ったなんてこと。この方はその先生に「腸腰筋の左右のバランスが崩れたからこそ、腰痛を引き起こしている」と言われたらしいのですが、腸腰筋って聞き慣れませんが、一体どこの筋肉なのでしょうか?
(⇒左右のバランスが崩れる日常生活のちょっとした仕草

腸腰筋とは「ちょうようきん」と読みます。これは腰椎と大腿骨を結ぶ筋肉の総称です。主に股関節を屈曲させる働きをするものです。他にも脊椎を前屈させるための筋肉でもあるので、これが弱ると腰にかかる負担は増大してしまうのです。

ではこの腸腰筋を鍛える方法はというと、テーブルなどに手をついてぴんと背筋を伸ばし、膝だけを使うイメージで屈伸運動をしたり、真っ直ぐに立ったままで膝をあげたりする、膝を蹴りあげるような運動が効果的と言われています。
(⇒腰痛体操、インナーマッスルを柔軟にしよう
(⇒骨盤の歪みを取るための腰痛体操
(⇒腹筋や背筋などを無理なくつけるための腰痛体操

腰痛を悪化させない食べ方って?ちょっとした配慮こそが腰痛を防ぐ!

腰痛のためにはどんな栄養を取ればいいのでしょうか?腰痛を改善するためにはビタミンを摂取するといいと言いますが、ビタミンと一口にいっても分かりませんよね。それにビタミンも何種類もあるものですし、種類が多すぎて中々全ては摂りきれないでしょう。

ビタミンの種類が多く含まれているのは特に野菜が多いものですが、野菜は中々量が取れません。厚生省などで言われている量を摂ろうとすると、ボウル一杯に野菜を摂らないといけないこともあったりして、これは現実的とは言えません。何か他に、効率よく摂ることの出来る、腰痛を改善するための画期的な食べ物などはないのでしょうか?

はっきり言って画期的な栄養素となるとありません。ですが腰痛を改善するための食事の取り方はあるのです。まず気をつけて欲しいのが、腰痛は腰回りが冷えることで血行が悪くなり、腰痛を悪化させることもあるということ。これを覚えておいて欲しいのです。腰痛が悪化する理由は冷えと血行の悪くなったからということですが、では冷たい食べ物を食べることは良いか、と言えば悪いということ。

ですから食べ物はなるべく温かいものを食べること。内臓を冷やさず、腰痛の悪化を防ぎます。こういった少しずつしか気をつけられませんが、腰痛を改善するためのこの食べ方を心がけ、行っていくことで、内側から腰痛を悪化させることは防げるはずです。そうした少しの配慮をすることで、悪化を防げるなら安いものですよね?

腹筋背筋を無理なくきたえる腰痛体操!交互にこれを鍛えて腰元気!

腰痛をどうにかしたいなら、まずは腹筋背筋をつけること!誰でもこれくらいのことは教えられるものですが、こうしたものを腰痛の人がどうやるかがポイントになるのだと思います。腰痛体操はそういうものを無理なく出来るように作られたプログラムなため、無理な運動を最初からして悪化させたなんてことにはなりません。

この腰痛体操は、腹筋や背筋の力を、無理のない力のかけかたで強くするための腰痛体操です。ゆっくりとした動作で行いましょう。そしてこれを行う前の注意点ですが、腰痛体操は腰に痛みが無い時に行うものであり、腰に痛みがある時に行うと悪化しますので注意が必要です。地面を使って行う時は、床が硬過ぎないこと。自宅であれば絨毯の上などがベストですよ。
(⇒体幹を鍛える腰痛体操を簡単に理解する!
(⇒骨盤の歪みを取って楽になる腰痛体操

まずは床の上に仰向けに寝転がってください。次は両手をそのままお腹の上に当てます。同時に膝は立ててください。そしてお腹を押さえる様に手を組みましたら、頭を持ちあげてお腹――というよりもヘソを覗きこむようにして、ぐーっと腹筋の力を使って覗きこみましょう。このとき同時にお尻を浮かせられれば浮かせてください。結構きつい姿勢ですが、腰には負担がかかりませんよね?

腹筋を鍛えたので次は背筋です。背筋を鍛えるので、今度はうつぶせに寝てみましょう。その状態で両腕は身体にぴったりとつけて、上体をゆっくりおこします。ただし、アシカのように上体を完全に持ちあげなくていいですよ。胸が少し床から持ち上がるな、くらいでOK。腹筋の運動をしたら背筋。背筋の運動をしたら腹筋のように、腹筋だけをやり過ぎないように注意をしてくださいね。

腹筋の運動を5秒間キープ、これを3回。そして背筋の運動を5秒間キープ、これも3回。これを毎日繰り返せるようになりましたら、次は回数を少しずつ増やしていくと良いでしょう。じょじょに筋肉が増えていくことにより、腰の痛みも軽減していき、そのうち腰痛に呻くこともなくなっていきますよ。

一般的な腰痛予防法は腹筋背筋を鍛えるだけど、硬くても駄目って何?

特定の業務を負うことになるとどうしても腰に負担がかかりますね。ですから腰痛になる前に予防をしたいと考えている方は存外多いです。腰痛になってからでは遅いためということでしょう。殊勝な心がけだと思いますよ。

ですが一般的な腰痛予防法となると、どれもこれも一貫して同じ「腹筋を鍛えろ」「背筋を鍛えろ」だけですよね。つまり、鍛えまくって筋肉モリモリにすればいいんでしょうか?そうすれば腰は頑丈になるということ?いいえ、これは違うんです。筋肉をただつければいいというのは思い違いなんです。

筋肉をただつけるのではなく、柔らかくすることのほうが重要なのです。柔軟性のある筋肉は、骨を支える役割をしっかりと行ってくれます。ガチガチに筋肉をつけただけでは護れはしないのです。

腰痛には背筋が硬いのがよくないため、筋トレよりも行って欲しいのはストレッチなどの柔軟性を高めるための運動です。トレーニングよりもストレッチ。ストレッチの中でもバランスを高めるものを徹底的に行っていただきたいのです。

それにはやはり腰痛体操が一番いいでしょう。腰痛体操の中でも、特に体幹、インナーマッスルを鍛えるようにしましょう。これが鍛えられている人は、柔軟な筋肉の土台が出来上がっており、ちょっとやそっとでは腰に痛みが出ることもなくなるはずですよ。

医師から言わせれば効果なし!けれど実際に腰痛に効果がある足つぼ!

ツボって知っていますか?体のどこかを適当に押し込んで見て、なんだか激痛が走ったり、痛いけど気持ちいいなあなんて場所はそれです。このツボ、医師から言わせればものによっては効果はあるかもしれませんが、ほとんどは気の所為でしょうで済ませられてしまうようなものなんです。医学的な根拠ってないんですかね?

因みにこのツボ、鍼で刺しても血が出ない場所のことでもあります。(鍼治療では専用の鍼を使用しています。素人さんが真似をしないように)医師からも医学的根拠なしなんて言われるツボなんですが、実際にこのツボを利用して腰痛がなくなった、なんて声はよくききます。本当に医師の言う通り、根拠がないんでしょうか?だってきいているって話し、一人や二人じゃありませんよ?

とある方のお話しですが、ペインクリニックの神経ブロック注射を何度も行っても効果が無かった方がいたのですが、どうやらヘルニアだったらしく、そのためきかなかったということ。ですがヘルニアといっても、初期のものであればブロック注射である程度効果は望めます。それが駄目となると相当酷かったのでしょう。何をしても痛い痛いと悲鳴をあげていたところ、足の側面のツボが良いと言う話しを聞いて飛びついたというのです。

自分でも出来る場所であるためその方はやってみたそうですが、これがバッチリ効果があったというのです。ではそのやり方のご紹介です。

まずは座禅を組むように地面に腰を下ろし、足を前に組むようにしてみましょう。すると自然と足の側面が見えるはず。足の側面の内側の方ですね、こちらを指の腹で触れていくと、骨がいくつかあたる場所がありますよね?腰痛のある方はこの骨を探す作業だけでも痛いはず。

親指の付け根あたりにある骨。ここから指の腹で優しく気持ちいい程度の力でゆっくりと小さな円を描くようにしながら側面をぐりぐりと指圧していってください。すると痛みがある方は、この痛みの部分が腰痛にきいている証拠です。暫くこれを毎日続けてみてください。

親指の付け根から骨と骨の間を繋ぐようにしてかかとのあたりまでぐりぐりと優しく指圧してみてください。すると段々とよくなってきますよ。

子供が小さいと病院に行けない!肩コリ腰痛家でどうにか退治したい!

お母さん達って毎日大変ですね。子供がまだ赤ちゃんで小さいから中々外出することも出来ない。外に夕飯の買いだしをするだけでも一苦労なんて言っているのを聞けば、毎日御苦労さまですと言いたくなるものです。せめて目が離せるようになればと言っているのを聞くと、どれくらいまでの間不自由することになるのかと、ある種では同情したくなるものですが……そんな時にお母さん達が倒れてしまうこともあります。本当に大変ですよね。

出産後の腰痛って結構問題になっているんです。ですが、それは何故なのでしょうか?実は出産後、赤ちゃんを抱くときに、まだ身体中が出産よりも前、妊娠よりも前の状態に戻っていないからなのです。ですから腰に思いっきりきてしまう。そりゃあそうですよね。赤ちゃんを抱えるのって結構な重労働ですものね。

肩コリ、頭痛、腰痛、普段の生活の中で、せめてその痛みを和らげることが出来れば、今すぐ倒れてしまうことはなくなるわけですし、手が空いた時に病院にかかることも可能になるはずですよね?

最近流行の子供を抱っこするための肩かけ布。こちらは片方だけに力がかかりあまりよくありません。片側だけに荷重がかかる状態は腰によくないからです。ですから両方均等に力がかかるタイプのものに変更しましょう。これだけでも腰や肩に対する負担は減るはずです。

赤ちゃんを床におろし、赤ちゃんと遊んであげる時に、自分の身体をストレッチ出来る。そんな赤ちゃんと一緒に出来るタイプのストレッチが現在では普及しつつありますので、それを行うことで自分の身体を鍛え、そして常に健康でいられるようにすることです。子育て大変でしょうが頑張りましょうね。

腰痛改善の為には腰痛体操がいい!やってみたけど悪化したのは何故?

いつなるか分からない、誰がなるとは言えない、それが腰痛です。何故ならば腰痛とは全く縁がなさそうな元気な子供が、ちょっと遊具で遊んでいたらそこから滑り落ちてしまい、それによりヘルニアに、なんてこともあるからです。腰痛とは大変に恐ろしく、そんなちょっとのことからなることもあるのです。

そんな腰痛に関するもので、自宅で治せるという、嬉しい体操があります。あなたは腰痛体操って知っていますか?病院などで配られているペーパー、あれのことなのですが、これが腰痛にいいと評判なんです。腰痛を少しずつ改善していくものがこれなのですが、あなたは試してみましたか?

ただし、効果はあったでしょうか?実はこれ、何故か効果が出ないどころか、悪化する、なんてことになってしまった方もいるって、知っていましたか?

腰痛体操のペーパーを渡されるのは大体の場合が整形外科になります。そちらで自宅でもやってみてねと言われてやっていた腰痛体操、何故かこれをやったら腰痛悪化。背中を反らせる運動をやってみたら悪化したというのですが、何故、腰痛体操で悪化してしまったのでしょうか?腰を治す為の治療の一環ではなかったのでしょうか?

実は腰痛体操というのは、腰痛を治すものではなく、ゆっくり腰痛を治療し終えてから、今後の腰痛予防のために行うものなのです。ですからその治療終了までを待たずにこれを行ってしまったからこそ問題なのでしょう。悪化、ではなくて、治療段階をすっ飛ばしているのだからそれは当然のこと、ということです。

ですからまずは腰痛を感じず生活を出来るまでに治療を進めましょう。そしてそれから、腰痛体操を行い、今後の改善に繋げていただければと思いますよ。

カイロで治っていたヘルニア、痛み再発です!これの対処法はない?

あなたはヘルニアの手術を行った患者を見た事がありますか?交通事故の際に病院に担ぎ込まれ、そこでベッドに寝ていた所、脇にぐったりとしている男性が居たのですが、その方が手術を受けられたばかりだったようで、痛みに呻き顔もあげられないようなありさまでした。このように話してくださったのはOさんです。

Oさんの脇の男性は、背中はまるで魚の開きの様に一部ですが開いたままにして、そこから白いチューブが伸ばしていたそうです。何あれ……そのようにその時はぞっとしたそうですが、次の瞬間その理由が分かったと言います。「ううっ!」痛みに呻く男性は、震えながら自分で握りっぱなしのスイッチを押しこみました。すると白いチューブだと思っていたそれが、白い液体が詰まっているチューブだと言うことに気が付きました。白い液体は痛みどめだったのです。

自分で痛くなったら押してくださいね。そう言われて持たされたスイッチの先は、本人の背中に繋がっていた。あまりの出来ごとにOさんは、自分も肩から腰にかけて痛くて堪らなかったけれど、今すぐベッドを別の部屋の人と交換するか、退院したいと思ったそうです。

そんなヘルニアの記憶しかないため、ヘルニアになっても手術なんてやりたくないとOさんが思ったのも無理はありません。Oさんはそれから何の因果か自身もヘルニアになってしまったのですが、医師から手術をすすめられても断り、結局近所のカイロプラクティックで治してしまいました。運よく治ったのは良かったのですが話しはそれで終わりではないのです。

それから随分の間忘れていた腰痛ですが、最近足に違和感が。最近はカイロプラクティックにいっている暇も、病院にいっている暇もなくなってしまったとのことで、どうにかして家で出来る対処法を探しているということなのですが、ヘルニアの対処法、何かないのでしょうか?

ヘルニアの原因には背筋と腹筋のバランス、これの影響が可也大きく出るものです。ですからまずは時間がないということでしたので、簡単な対処法を説明しますので、良く覚えておいてください。

ヘルニアということですから湯船には浸かりましょう。そして腰をじっくりと温めたところで背筋を鍛える運動を湯船から出て、着替えてからしてみましょう。腰痛体操がいいですよ。これを毎日することで随分とヘルニアの痛みや違和感が軽減するはずです。ヘルニアでも腰痛体操のお陰で腰が少し重く感じる程度にまで回復した方も実際にいますので、是非お試しください。

湯治場をあなたは幾つ知っていますか?実は都内の直ぐ近くにあった!

腰痛にお悩みの方は皆さん温泉を一度は考えるのではないでしょうか?湯治はいいねと言って、早々にリタイアしてしまった方などは全国の湯めぐりをしている方も少なくないはず。全国の腰痛に効く温泉、あなたはいくつ知っていますか?
(⇒温泉もいいですが腰は揉むのもいいですよ。ただし無闇にやるのはいけないかもしれない?

最も多いのは長野でしょう。諏訪湖温泉郷に上諏訪温泉、そして戸倉上山田温泉、更に白馬姫川温泉。そして最後は茶臼山温泉郷があります。流石に山深いところだけあり、温泉が沢山あるのでスキー旅行にきて、夜は温泉を楽しむというのもいいかもしれませんね。

次に多いのは福島です。大塩裏磐梯温泉と熱塩温泉、そして湯野上温泉があります。長野も福島も、関東から少し遠くに移動するだけでいけるのがいいですね。

関東圏内ですと群馬県の伊香保温泉や藤岡温泉がありますし、栃木県にも板室温泉があります。山梨県にも積翠寺温泉、そして小鹿野温泉が埼玉県にありますよ。都内に住んでいる方からすると、どこも少々遠いかもしれませんが、都会からちょっと離れた憩いの地と考えれば近いかもしれないですよ。

そこよりも少々離れると日本海側の米どころで有名な新潟や、都心部から新幹線を使っていけば存外近くである京都にもあります。湯治場って全国各地に結構存在しているんですね。あなたも腰の為に湯治に出かけてみてはいかがですか?たまには温泉でまったりというのもいいものですよ。

痛みを和らげる寝方がある!腰痛には実は○○○○布団が良かった!

友人や彼氏、彼女と並んで寝ることになると驚くのがその寝姿ではありませんか?家族ともなると寝姿は矢張り遺伝子のなせる技なのか、なぜか似ています。けれど血の繋がりの無い友人や彼氏、彼女は別で、急なお泊りで「え!?」と、驚くことがしばしば……。あなたはどうでしょうか?友人や彼氏、彼女の寝姿に目を見張り、驚いたことがありませんか?

寝姿はどうか分からないけど、相手のいびきで起こされたことはある。なんて回答もいただきましたが、不思議な寝姿が多いというのも今回アンケートを取ってみて分かりました。そこで不思議な寝姿を取る方に今度はアンケートを取ってみることに。「あなたはどんな寝方をしていますか?」

腰痛が酷いから、足を伸ばさないで膝を立てて仰向けに寝ます。正座のまま後ろに頭を置くように倒れ込み、寝ますと言う方もいました。どちらの方も腰痛を持っている方で、こうして寝ると楽なのだそうです。不思議ですね。

調べてみたところ、寝方だけではなく、そうした腰痛持ちの方は皆寝るのに工夫をして寝るのだそうです。何故かと言うと、勿論「そうしないと寝れないんです」それはすごいですね。寝方を工夫しなければ寝れないほど、腰痛が酷いということなのでしょう。大変そうだと改めて思いました。

寝姿は人それぞれ腰が楽になるものを自分で時間をかけて調べるらしいのですが、布団には皆ほぼ同じ工夫をされていました。なんでも、せんべい布団を使うんだとか。不思議だとは思いませんか?ですが腰痛持ちの方は布団は柔らかいよりも硬いものにするといいんです。すると痛みなく快適に寝れるのです。まずは一度お試しあれ。痛みで何度も夜中起きてしまっていたのが嘘のように寝れますよ。

1 2 3 >