腰痛に効くサプリ

腰痛はサプリで軽くなる!腰の痛みに効くサプリメントのいろいろ

腰痛は人間が二足歩行をするようになったことでできた症状だという説もあります。もともと、二足歩行に適した骨格や筋肉ではないことから、二足歩行という活動自体が、根本的に腰に負担をかける活動であるという考えによるもののようです。つまり、腰痛は人類が歩く以上は避けては通れないものだというわけです。

こうした見地から腰痛は物理的なマッサージや、一時的に炎症や痛みを軽減するシップや塗り薬などの方法で軽くすことはできても、その効果は長続きしないと考え、根本的に腰痛を軽減するためには、二足歩行に適した筋力や関節の働きを補ってやることが必要であり、そのためにサプリメントを活用する方法が考えられています。

腰痛のサプリメントと言われるものは、大きく分けて「消炎鎮痛効果」のあるものと、「血行や関節の状況を改善して副次的に痛みを軽くするもの」の2系統に分けられます。サプリメントは、医薬品ではありませんが、天然素材からとった、薬効成分を含むものですから、服用することで、薬のように痛みを和らげる効果が期待できるというわけです。

前者の中で有名なものが、「デビルズクロー」という、アフリカで使われてきたハーブの1種を配合したものです。これは、消炎鎮痛効果をもつ植物エキスを抽出して利用したもので、腰痛の痛みを和らげる効果があります。ホワイトウィローという成分をハ号したものも、鎮痛や解熱作用を持つため、同様に腰痛にも用いいられます。ただし、ホワイトウィローは、アスピリンの原材料でもあるので、アスピリンにアレルギーがある人には使用できません。

関節の痛みを和らげる効果で期待されているのが、グルコサミンやコンドロイチンを配合したものです。これらは、加齢で摩耗した関節を回復させ、関節の動きをよくする働きがあります。

これらのサプリメントに加えて、イチョウ葉エキスや、ピクノジェノールなどの血流改善効果のあるものと一緒に摂取すると、より、効率的に成分を吸収することができるので、「少量でもよく効く」という効果が期待できます。

このエントリーをはてなブックマークに追加