整体は保険適用?どこまでが適用内か

整体マッサージは保険適用?腰痛治療どこまでが保険適用内なのか

病院にいってみても中々腰痛は治りませんね。牽引治療もあっている人にはいいのですが、あわない人は全く効果が実感出来ないと言いますし、整形外科じゃ治らない!なんて言い切る方も存外多い。病院じゃ無理だから、マッサージやカイロプラクティックや整体に行こう、そんな風に決意したDさん。この方は妊婦でした。

彼女は妊娠中なので、病院で「後期に入ると、どうしても腰は痛いものですから」と言われてしまいました。要約すれば腰痛は諦めろと言うことの様ですが、こんなの、Dさんからすれば納得はいきませんよね?ですから病院外のところを探すことにしたのですが、そこではたと気付いたのです。どこからどこまでが保険適用になるのかな?と。整体はどうなのか?マッサージは保険適用か?電気をあてて貰うのはお腹の子に害があるかないか?整体と接骨院どちらがいいか?などなど疑問は尽きません。

実際に妊婦が整体にいくのはOKしているところは沢山ありますが、保険適用される整体やマッサージ、カイロプラクティックとなると話しは別です。中々そういうところは見つかりません。

ですからこうした時は整形外科を探しましょう。保険適用は整形外科でしたら勿論されておりますので、その点は安心ですよね?出産後も勿論、通い続けられるというのも良いでしょう。ただし、病院側が妊婦でも大丈夫と言ってくれた場合のみこれはかかれるのですが、妊婦でもかかれるかかかれないか、その点を病院に事前に電話連絡を入れて確認してみましょう。腰が痛い、辛いと訴えて、妊婦の受診が出来ないかを尋ねること。部分マッサージでしたら整形外科でもやっているところがあるのでそういうところがいいでしょう。

因みに最近増えて来ている整体の保険適用ですが、これは結局健康保険の支払いで揉めるので、次月から止めるようにと連絡が入ったり、保険適用はないと言われたりと、散々な結果になることも多いので、心労が貯まり妊婦の身体には負担が大きい結果になることも予想されます。ですから整体で受け入れを求めるのもいいですが、矢張り整形外科で最終的には探した方が楽かもしれませんね。

このエントリーをはてなブックマークに追加